人事 ・ 労務管理のトータルコンサルティング

セミナーSeminar

改正労働時間法制等詳細解説セミナー

改正労働時間法制等詳細解説セミナー

日程・場所:<1回目>平成31年2月25日(月) 大宮ソニックシティ601室
      <2回目>平成31年3月4日(月)さいたま共済会館402室
      <3回目>平成31年3月28日(木)さいたま共済会館502室
      <4回目>平成31年4月3日(水)さいたま共済会館502室
      ※いずれも同内容 

      セミナーパンフレットはこちら

時間:13:30~16:45 (受付13:00~)

講師:大久 由子(社会保険労務士)

働き方改革関連法の一環である労働時間法制等の改正は、働き過ぎを防ぎ、働く人の健康を守り、
多様な働き方を選択できる社会を実現するためのものですが、この改正により業種・規模に関わらずすべての企業で
 従業員の労働時間、休日、休暇といった労務管理の見直しを余儀なくされます。
また、短時間労働者規制と有期契約社員規制の一元化により、パートタイマーや契約社員の労働条件について、
正社員との待遇格差の是正も検討していかなければなりません。そこで今回、その改正内容を詳細に解説し、
使用者側は何を検討しなければならないのか、どのような対策が必要になるのかなど、
企業経営者や人事担当者の方々に必須な情報を満載のセミナーを開催します。是非ご参加ください。

セミナー内容
■時間外労働の上限規制等(長時間労働の是正)
■長時間労働者の医師面談指導の見直し
■年次有給休暇の年5日取得義務
■フレックスタイム制の見直し
■高度プロフェッショナル制度の創設
■同一労働同一賃金(雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保) など

 

お手数ではございますが、開催日の左にございます「○ボタン」をクリックし、
 参加いただける日を選択後に「お申し込み」ボタンをクリックしてください。

予約セミナー一覧