人事 ・ 労務管理のトータルコンサルティング

経営法務支援サービス
会社設立/建設業許可・経営事項審査 産業廃棄物収集運搬業許可

会社設立


株式会社の設立をゼロの知識から始めるには、書類の作成の仕方で悩んだり、役所を行ったり来たりと時間がかかります。当事務所では、設立手続きをスピーディーかつ確実に代行させていただきます。会社設立登記完了後の、社会保険新規適用の手続き、労働保険関係の成立手続き等も併せて代行できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

なお、会社法施行前(平成18年5月以前)に設立した有限会社を株式会社に移行する組織変更などのご相談も承っております。

建設業許可・経営事項審査


建設業者が工事を請負う場合、許可や申請等、複雑な手続きがいろいろな場面で必要になってきます。もし、手続書類に不備があったり、添付資料に不足があったりすれば、その都度準備し直して、役所に出向かなければならなく、時間・経費等、非常なロスになります。
当事務所では、分かりにくい申請手続きを、迅速かつ確実に代行させていただきます。

これから建設業を始めたい方、今後は手続きを外注したい方、経営事項審査や入札申請等の手続きをどうすればよいのかわからない方、お気軽にご相談下さい。

  • 建設業許可とは・・・・建設業者が建設工事を請負う場合、許可が必要になります。
               ※軽微な建設工事(請負金額が500万円未満など)を除きます。
  • 経営事項審査とは・・・公共工事を直接請け負いたい建設業者は必ず受審が必要です。

産業廃棄物収集運搬業許可


他人の産業廃棄物の収集運搬を業として行おうとする場合は、許可が必要になります。以下の申請手続を考えている場合は、是非当事務所にご相談下さい。

  • 新規許可申請(初めて許可を取る場合)
  • 変更許可申請(既に許可があって、品目の範囲を広げる場合)
  • 更新許可申請(既に許可があって、更新する場合)
  • 変更届出(車両、役員、住所等の変更があった場合)