人事 ・ 労務管理のトータルコンサルティング

顧問契約
一般顧問契約/相談顧問契約

当事務所のサービスの特徴


定期的なご訪問などを通じて、クライアント企業様が抱える人事・労務管理上の課題を把握し、法的リスクの視点、人材育成の視点、組織活性化の視点などから、改善対策のご提案や最新の有益情報の御提供などを行って、クライアント企業様の成長・発展を継続的にご支援致します。特に、顧問先企業様からの労務管理上のお問い合わせやお困りごとに対しては、スピーディーに、かつ懇切丁寧に対応致しますので、当事務所の「かゆいところに手が届く」高品質な顧問サービスに、必ずやご満足いただけるはずです。

顧問契約によるサービスメニュー

相談応対
  • 日々の労務管理・労働問題に関する御相談への的確な対応
  • 社会保険や労働保険に関する御相談への迅速かつ的確な対応
各種提案
  • 労働トラブル予防対策の提案
  • 採用と人材育成に関するご提案
  • 助成金に関する情報の御提供・有効活用のための御提案
  • 現状の就業規則の診断と、改善策の御提案
手続代行
  • 社会保険や労働保険の手続き全般の代行
  • 各種労使協定書類の作成、提出手続の代行
  • 各種労務書式(契約書・合意書・覚書 等)の起案、作成
調査対応
  • 労働基準監督署の調査対応の指導
  • 年金事務所や職安の調査対応の指導
特典
  • 弊社主催の各種セミナーや研修会の受講費を割引
  • 別途有料となるコンサルティング業務(就業規則その他社内規程の整備、人事評価制度・賃金制度設計 等)の報酬割引

一般顧問契約


上記すべてをカバーします。
単なる「間接業務の外注」としてではなく、「品質」と「スピード」はもちろん、「情報提供&改善提案」という付加価値をもたらすアウトソーシングサービスをご提供致します。
また、当事務所は、「労働保険事務組合」を併設しておりますので、労災保険の対象外となる事業主様やその家族、会社役員、一人親方なども、労災保険に特別加入することが可能です。

相談顧問契約


上記の「相談対応」「各種提案」「各種労務書式(契約書・合意書・覚書 等)の起案・提供」「行政機関の調査対応のアドバイス」などをカバーします。

~顧問報酬の例~


企業規模:従業員 50名程度の場合
顧問契約の種類 顧問報酬 (税別) サービス内容
一般顧問 月額 60,000円
相談顧問 月額 30,000円
企業規模:従業員 5~10名程度の場合
顧問契約の種類 顧問報酬 (税別) サービス内容
一般顧問 月額 20,000円
相談顧問 月額 10,000円