内勤事務職
手続担当

[ Staff Interview ]

入所のキッカケ

 前職では簿記の資格を活かしたくて物流会社で経理を担当していましたが、14年勤務した間に育休を2回取得し、復職してからは給与計算や、総務での入退社の手続きに始まり、社会保険や労働保険の手続きを任せられるようになり、これまで意識していなかった働くうえで関係が深い法律に関心が高まるようになりました。年金や医療保険といった社会保険制度は自分自身の問題であると同時に、手続きを通じて従業員の方の役にたてることにもやりがいを感じるようになりました。もっと専門性を高めてキャリアアップしたいと考え、社労士の資格はありませんでしたが、3年以上の実務経験を経ていたこともあり思い切って転職を決意しました。人事評価制度や教育体制が整っている事が大きな魅力だったので現在の事務所に入社を決めました。

担当している業務

 現在は4つの事務組合の労働保険の年度更新や労災の書類作成、顧問先企業の手続業務や給与計算を主に担当しています。毎月訪問する顧問先も数社あり、直接社長さんの話を聞くことで、中小企業ならではの経営者の立場を理解する貴重な機会だと感じています。また、顧問先の担当者の方と信頼関係を築き、仕事を任せていただくことに責任の重さと同時にやりがいも感じます。とはいっても、一人で完結するのではなく、チーム制により上司にいつでも相談できたり、フォローしてもらえる安心感があり、多忙を極めても乗り越えられる強みだと思います。個人的には家庭との両立が働く上での大きな課題なのですが、時短勤務、時差出勤、半日休暇を利用して、子供の学校行事や家庭の用事を優先することができるのでありがたいです。

これから先のこと

 入社して4年ですが、始めの頃は法律専門職の大変さや、自身の未熟さを痛感し自信喪失しましたが、逆に自分の弱みを客観的に捉えることができ、より誠実に仕事に向き合うようになりました。何より職場の上司、先輩、同僚の皆さんのプロ意識の高さや、顧客の抱えている問題に対する解決力や改善に向けた提案力に日々刺激を受け、自身も励まされてきました。厳しい職場ではありますが、公私にわたり従業員一人一人に寄り添ってくれる温かさがあります。向上心を失わず、自分のペースでキャリア形成していきたいと考えています。

社会保険労務士法人 吉池労務管理事務所

埼玉オフィス(本部)
〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町27-5
電話番号:048-885-2816 FAX番号:048-885-2112

東京オフィス
〒190-0022
東京都立川市錦町3丁目1-4
ヤザワキャトルビル4F
電話番号:042-506-1866 FAX番号:042-506-1867